CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
                                             
MOBILE
qrcode
<< パレードの奇蹟〜何か特別のもの〜 | main | 27の屍 >>
またひとり鹿の下僕

   
 : スターシア文庫を更新しました
   静かなる朝のくに3-03

        
気づいてる人いるかも知れませんが
シリーズタイトルは全日空?だかの
韓国旅行のキャッチコピだったはずです
当時これくらいしか印象ある言い回しもなく
元ネタを知ったのも数年後とゆー有様でした
商業小説でもないのでそのままにしています
 
つか現地ガイド兼通訳(韓国人)さんが
韓国つったら「静かなる(以下略)」とドヤ顔で
 
まあ昔のコトです
  
倭国鯖でまとまった数の取引
 

そして掘り調教師の頭装備が初期付属品から
自己修復+LRC20%+それなりの抵抗
 
しかも今回Blessed付き
 
狙ったワケじゃないのに毎度おなじみ鹿頭
 
宝玉のサークレット
かっこよくて好きだったけどなー
 
さらにアンバーオーラに塗ってあった
 
| UO日記帳 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tatarabunko.jugem.jp/trackback/2827
トラックバック